無利息でキャッシングできる業者で人気は?

無利息期間のサービスがあるキャッシング業者で、人気があるのはアコムです。

 

  1. 30日間ゼロ円金利(初めての方限定)
  2. 最短30分で審査回答
  3. 振込時間の延長(三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行は平日19時まで)
  4. オペレーターの応対が丁寧で親切と評判
  5. 自分で選べる返済金額・返済期間

 

この5つのポイントで、無利息でお金を借りたい人に支持されています。アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループという大手銀行傘下なので、知名度だけでなく信用度や実績においても申し分ありません。

 

ただし、無利息で借りられるのはアコムを初めて利用する人だけに限られるので、その点は注意が必要です。

 

無利息でアコムが人気の理由

返済の負担が減らせる

無利息期間のあるキャッシング業者の中でもアコムが人気なのは、返済のし易さです。 返済期間を数パターンの中から選べるので、自分が最も返済しやすく負担の少ない返済パターンを選べます。
また、お金に余裕ができたら一括で返済することもでき、様々な返済方法が選べるのはアコムの強み。セブンイレブンやローソンのATM、ネットバンクでも返済できるので、アコムは借り易さだけではないのが特徴です。

 

審査回答のスピード感がスゴイ

アコムでは最短30分で審査の結果が分かります。即日キャッシングをしたい方にとっては嬉しいスピード感です。一般的なキャッシング業者の振込制限は14時ですが、アコムは初めての方には平日19時までの振込時間の延長も行っています。(三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行)

 

キャッシングのよくある疑問

土日でも即日融資はできるの?

会社が休みで在籍確認が出来ない場合、在籍確認を後回しにして融資額を低く設定するケースがあります。また、給料明細など会社に属していることが分かる書類などの提出(オンラインで可能)によって、在籍確認の代わりとするケースもあります。いずれにしても、土日でも即日融資は条件が揃えば可能です。

 

家族にバレたくないんだけど?

どのキャッシング会社でも、申し込みをすると「ローンカード」が届くようになっています。勿論、キャッシング会社の名前で届くことはありません。(○○センターのような名前で届きます)
しかし万全を期すのであれば、ネットでの申し込みの後に無人契約機でカードを受け取るのがお勧めです。カードさえ受け取ってしまえばバレる事はありませんし、何よりスグにローンカードを使って現金を引き出せるので、最短でキャッシングもできる方法です。

 

パート・フリーター・学生でも借りられるの?

アコムであれば、申込条件の年収がないので「満20歳以上で、一定の収入がある」という条件をクリアできれば、問題なくキャッシング可能です。しかし本当に審査に通るか不安な方は、アコムの3項目で分かる事前審査(3秒診断)の利用をお勧めします。これで融資可能と判定されれば、高確率で本審査も通ります。

キャッシング利用者の体験談

アコムに助けられました

結婚して早6年、私は26歳に至るまでにキャッシングカードを持ったこともなく、それって何?という状態でした。しかし今回、3年ほど燻っていた思いを奮い立たせ結婚生活から脱するという決意を固め、密かにこつこつと貯めてきたお金を手に、離婚することになりました。
しかし行動するにあたって、やはり生活費だけではなく必要な物を揃えるといった経費などにはどうしてもお金が必要になってくるもの。一念発起したはいいものの金銭面的に厳しいものがあり、ずっと専業主婦でまとまった収入もない状態からのスタート。段々と貯めていた貯金もなくなっていく一方で、新しい仕事を見つけ働き、日々一日一日を過ごすのが精一杯な毎日でした。

 

実の両親からの手助けもありようやく苦しい生活にも慣れてきた頃、そういえば最近ずっと自分の為に何かしたことがないと思い当たり、思い切って少しだけ贅沢しようと思い立ちました。がしかし、勿論贅沢できるお金には限りがありました。そこで思い出したのがキャッシングサービス。返済できるかきちんと家計簿と相談してから恐る恐る、手続きを進めていきました。手続き自体も簡単で、必要なお金も手に入ることに関して本当にこれでいいのかしらという想いでいっぱいではありましたが、受け取った後はとても有意義な時間を過ごすことができました。

 

あまり良いイメージのなかったキャッシングサービスだったのですが、使い方次第ではよりよい生活になるのだと今回使ってみて実感しました。使いすぎるのは良くはないとはやはり思うのですが、また機会があれば助力してもらうことになるのかもしれません。

20代・女性・サービス業(ファーストフード店の店員)

 

派遣なのに30万円のキャッシング

 

当時、派遣社員だったので、お金を借りたいと思っても「借りることができる立場」にはないから無理、とずっと思っていました。社会的な信用がないという自覚だけはありましたので。それに、お金を借りる=人としてしてはいけないことをしている=人間として終わり、ということだと思っていましたので、かなり抵抗がありました。そのために何日も考え込みました。

 

ただ、切羽詰まった状況に陥ってしまい、すがるような気持ちでネットで申し込んで無人契約機の場所を調べ、そこに向かったことを覚えています。実際にお金を手にした時は、「派遣でも借りれるのか」と正直驚きました。こんなに簡単にお金が手に入ると、自分のお金と錯覚して使い込んでしまう人の気持ちが、ほんの少しだけ分かった気がしました。

 

借りた30万円は生活費に消えていきましたが、何とか急場をしのげたのでとても助かりました。それ以来、キャッシングは利用していませんが、もしまたピンチになった時には上手に利用しようと思います。

20代・男性・派遣社員

キャッシングの基本

インターネットでキャッシングのことを調べていると、借りるのが簡単にできるとか審査が通りやすいというお金を貸してくれる業者がたくさん見つかります。

 

しかし、だからといって気軽に何度も借りてしまうと、利息や手数料で気が付いたら大きな額になってしまい返済に追われる生活をすることになるので、気をつけなければいけません。

 

申し込んだその日のうちに融資を受けたいなら、まずはそれが可能な業者を探すことが第一歩です。一般的によく知られているキャッシング会社ならほぼ即日融資に対応しているので安心です。

 

その業者選びの一つの基準として、無利息で借りられる期間の設定があるかどうかは、利息負担に直結する部分なので非常に重要です。

 

そしてできることなら午前中に申し込み手続きを終わらせ、滞ることなく審査をうけることができれば即日で融資を受けられるはずです。

 

無事にお金を借りることができたら、次に気にすべきは返済です。
定められた返済日に延滞をしてしまうと、業者から一括請求通知が来る場合もあります。しかし、これは業者から掛かってくる電話に出なかった場合や、業者が返済する見込みが無いと判断した人に対する措置なので、お金を用意できないときはまず業者に伝えておくとよいでしょう。

 

必ず返済に遅れそうなときには、自分から連絡をし、返済する意思がある事を伝えましょう。そうすれば穏便にことは運びます。急な督促が来ることはなくなり返済についての相談にのってくれます。

 

様々な返済方法
次回の返済日に一気に返済する基本的な計画プランである「1回払い」や、数回に分割して「分割払い」で返済するなど、返済回数にも種類があります。
また、返済日は毎月何日というように日にちを決められている場合や35日周期で返済日が来る場合など、業者によって違いもあります。

 

消費者金融は怖くない?

今までキャッシングを利用した経験がない方においては、 金利や計算方法など不安に感じるものです。そして最も不安に思うのは、返済に遅れた場合ですよね。

 

昔は返済できないとなると厳しい取立てがあったとされていますが、それが消費者金融のイメージとして残っているのではないでしょうか。

 

しかし安心してください。近頃ではそういうことは全くありません。そんな事をしてしまうと法律違反になってしまうからです。

 

現在、貸金業法において取り立てについては厳密に取り締まられており、法律を無視した取立てを行えば行政処分を言い渡されてしまうので、一般的にイメージするような取立てはありません。

 

しかし、これはあくまで正規の消費者金融に限った話なので、闇金業者などは全く別です。決して、そのような所からお金を借りないように気をつけましょう。

 

キャッシングに担保や保証人はいらない

融資とは金融機関から資金を貸付けてもらう事です。普通にお金を借りようとすると、もしもの場合(返済が滞った場合)に備えて、保証人や物的担保などが必要です。けれども、キャッシングの場合は人的担保や物的担保を用意する必要はありません。

 

免許証等の本人確認書類があったならほとんどの場合、融資をうけられます。キャッシングの特筆すべき点は、この個人の信用情報に基づいた貸付を行う点です。

 

消費者信用取引とも言われますが、申込者個人の社会的な信用度を担保として融資をします。保証人や担保がいらないので、急にお金が必要になったときに即日キャッシングができるというスピード感を生んでいるんです。

更新履歴